【アウェイとホーム】

2018-12-03

【アウェイとホーム】
アウェイは疎外感がありストレスを感じます。他方ホームはくつろいてどちらかというと快適だと思います。
以前は私はホームを求めていました。その方が楽でしたから。
でも最近は敢えてアウェイを求めるようになりました。
確かにアウェイはなんとなく不安でストレスも多く出来れば避けたいものです。
でも新しい出会いや発見は、アウェイにいかないとなかなか見つかりません。
知り合いの誰もいない会合、パーティー、敷居の高い人の集まり、全く自分キャリアとはご縁がない世界に積極的に飛び込むようにしています。
これはかなりストレス度が高くしんどいのですが新しい発見が間違いなくあります。
この一年で多くのかけがいのない出会い、発見があったように思います。
脳の老化防止にもなるのではないでしょうか。
敢えてアウェイにチャレンジすることをおすすめ致します。そしてアウェイ感を楽しみたいものです。

Copyright(c) 2014 坂口俊幸法律事務所 All Rights Reserved.
法律事務所(弁護士)専門ホームページ制作